最前線ニュース

2021.06.02 勉強法・活用法

それって、伸びしろですね!

模試の目的は、高得点を取る事ではありません。答え合わせして、解説を熟読して理解を深めるだけでは不十分。
 
自分の「正解・不正解の仕方」を分析し、対策に反映する事に大きな価値があります。
  
模試を解いた受験生たちの感想【こちら】
 
ここで着目して頂きたいのが「とりこぼし」です。
  
苦手の他に、分かっているはずの問題も失点します。
そこには単に○×ではない「解き方」が影響している事がありますので、この機会に自分のフォームを分析してみてください。
  
難問対策や未知の知識の習得で点数を伸ばすよりも曖昧になっている理解や、ケアレスミスの対策を講じる方が、ずっと効率が良いのです。
とりこぼし」が多かったと言う方は、そこに伸びしろがあると捉えましょう。
  
とりこぼし対策のヒント【こちら】
 
 

Relation関連ニュース

Archivesニュース・アーカイブ

過去のニュース

  • 2021
  • 2020