最前線ニュース

2021.08.11 勉強法・活用法

ロケットユーザーの勉強法_まとめ

■【ロケットユーザーの勉強法_まとめ】
合格ロケットには,決まったカリキュラムがありません.ツールをいかに有効活用するかは,特性や利点を把握し,ご自身で工夫する意識を持つことがポイントです.それは決して難しいことではありません.是非,直近の利用者の生(ナマ)の感想を参考にしてください.

最適な勉強法は十人十色ですが,それは「我流で構わない」という意味ではなく合格へのプロセスは多様であるということ.一方,特に独学受験では,情報に対するアンテナの意識と,その吸収力(飲み込むコツ)で差が開いていきます.他のユーザーの工夫や取り組みをヒントにして、自分の勉強法を確立していきましょう


【勉強法_その1】
・隙間時間を活用し、毎日少しでも進めていく
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その2】
・繰り返し学習で、知識が繋がる感覚を養う
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その3】
・とりこぼしを無くす事を考えて勉強する
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その4】
・同じ過去問でも「一問一答形式」の方が力がつく
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その5】
・全体進捗を目安に、自分の進捗をいつも確認
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その6】
最初は不安だったが、結局は過去問の理解度で決まる
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その7】
・問題を解いてからオンライン講義、復習に音声教材
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その8】
・膨大な過去問から調べたい問題をすぐに見つけ出せる
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その9】
・独学受験生にとって頼りになるツール
 詳しくは,コチラ
   
【勉強法_その10】
・過去問を分類・分析し、その「問われ方」を学ぶ
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その11】
・全体像を把握して、分野ごとに理解を深めていく
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その12】
・インプットの手段を科目に応じて使い分ける
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その13】
・20年分の過去問の90%以上を理解する
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その14】
・記憶が曖昧になる時期に、もう一度問題を見る
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その15】
・直前期は、自分の入力したメモで検索
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その16】
・どこを伸ばせばいいか、理解度のグラフで可視化
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その17】
イメージの仕方や解き方など、力が付くのが実感出来た
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その18】
・理解できなくても、まずは飲み込むこと
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その19】
・自分で自由にカスタマイズできるのは素晴らしい
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その20】
繰り返し解く中で、ポイントが理解できていく
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その21】
苦手な分野をプリントして持ち歩いた
 詳しくは,コチラ
 
【勉強法_その22】
オンライン講義は、遠方でも参加できるので助かった
 詳しくは,コチラ


この他にも,多くのご回答を頂きました.ありがとうございました.
合格ロケットは「ある受験生の発信が,他の受験生における合格へのヒントとなる」そういう環境づくりを目指しています.

Relation関連ニュース

Archivesニュース・アーカイブ

過去のニュース

  • 2021
  • 2020