最前線ニュース

2021.10.15 勉強法・活用法

合格者の声_その10

■【合格者の声_その10】
本試験後「最多解答判定システム」をご利用頂いた受験生のうち、高得点合格ロケット2021ユーザーの方々にご協力いただき,アンケート(3つの質問)を実施しました.唯一の正攻法はありません.自分に合った進め方に辿り着けると断然有利な展開になります.ご回答の内,いくつかを紹介いたします.日々の学習のヒントとして頂ければ幸いです.


質問1.令和3年度 学科受験対策を本格スタートしたのは何月頃でしたか?
 
令和2年11月
 
質問2.合格ロケット「1巡目」はどのように進めましたか?
 
2、3巡目以降に記憶に定着させることを意識しながら解いていきました。復習で理解度別に仕分けながら、付箋を「用語・数値・単位・計算・建築作品」に区分し、理解できずに調べた内容のURL、書籍のページ番号等をメモ欄に記載しながら進めました。
 
質問3.次年度の学科受験生にアドバイスをお願いいたします.
 
過年度受験生です。これまでなかなか勉強時間が確保できず苦しみましたが合格ロケット・オンライン講義で隙間時間を利用して勉強時間を捻出することができました。3巡目は保留・注意を10年程度までしか進められず、終盤かなり焦りましたが、書籍「合格者たちの勉強法」を見ながら定期的に勉強計画の見直しをすることで弱点や最低限必要なことをギリギリまで勉強し続けたのが良かったと思います。また自分は理解する問題は得意でしたが暗記が苦手だったので、1巡目の勉強から2.3巡目で思い出しやすさや暗記しやすを意識してメモや付箋を利用しながら問題を解き進めました。メモと付箋を工夫することで、直前期に解く問題の取捨選択や忘れた問題を思い出すために調べたり、テキストをめくる時間を短縮して効率よく勉強できたのが良かったです。

 

Archivesニュース・アーカイブ

過去のニュース

  • 2021
  • 2020